賃貸オーナーとの面会率100%の技を伝授!高確率で物上げできます!

賃貸物上げのコツ

私がお教えしている賃貸物上げは飛込み訪問がメインなのですが、飛込み訪問の大きな壁になるのはなんといっても『インターフォン』です。

 

インターフォン越しで断られるのが続くとちょっと辛くなります。

玄関から出てきてくれて会えれば結構な確率で物上げが出来るのですが…

 

そんな時私が実行していた絶対会える方法をお教えします!

庭いじりしている賃貸オーナーを狙え

方法は簡単です。

 

ズバリ

庭いじりをしている賃貸オーナーを狙うのです!!

 

この方法は面会率100%…

雨の日は使えませんが(笑)

 

なんだそんなことかと思うかもしれませんが、実際に賃貸オーナー宅に行ったらもうそこにいるんで、ちょっと焦るんですよ!

 

焦ったもんだから通り過ぎたりする営業マンもいる(笑)

 

そこは勇気をもって話しかけましょう!

 

「こんにちはー!」

って元気な声であいさつしたら何かが始まります。

物上げは賃貸オーナーと会わないと話にならない

物上げはとにかく賃貸オーナーと会うことが重要です。

 

DMやテレアポで物上げする方法もありますが、賃貸オーナーのもとには一日にかなりの数のDMやテレアポがあるのです。

 

賃貸オーナーの家で世間話でもしていたらわかります。

お年を召していても耳も頭もしっかりして賃貸オーナーが、電話に出た途端に耳が遠くてなーんもわかんない老人に早変わりして、電話を切ったら元に戻るのを見ることができます。

 

その様子は名俳優です(笑)

 

やはり少し手間でも物上げは訪問が一番です。

すぐに会えますから。

 

その中でも庭いじりをしている賃貸オーナーは激アツです!

 

必ず会えてかなり高確率で世間話に発展します。

最初は警戒していた賃貸オーナーが徐々に警戒が解けていき、気が付けば笑いながら話をして、最終的に物上げが出来てた

なんてこともかなりの回数あります。

 

私の経験では庭いじりしている賃貸オーナーは心優しい人が多い印象です(個人の意見ですw)

物件前で掃除している人には必ず話しかけるべし!

賃貸物件前で掃除している人は高確率でオーナーです。

管理会社が雇っている掃除の人とは雰囲気が違うのですぐわかりますし、今わからなくても必ずわかるようになります。

まぁ庭いじりをしている人よりは心優しくない武市統計がありますが…(笑)

 

それでも世間話は出来るし、部屋を見せてくれやすいです。

 

また、共用部分を掃除をしているのでどこかの管理物件である確率は少ない傾向にあります。

 

自分の物件に愛着がある方が多いので物件をほめまくって世間話をしてを繰り返して警戒を解いていくのがコツです。

一回目で上がらなくても会ったら話しかける

庭いじりをしている人や共用部を掃除している人は定期的に庭いじりや掃除をしています。

 

もう趣味に近いですね。

 

もし一回目に会ったときに「別の不動産屋に任せてる」って言われて断られても、二回目会ったときちょっと話しかけにくくても必ずあいさつはしましょう。

 

別の不動産屋さんに任せてるっていうのもどの程度任せてるかわからないですしね。

 

よくあるのは任せてる=管理だと決めつけがちです。

 

募集から家賃集金全部かと思ったら、募集だけ任せてるって意味だったら物上げ出来る可能性がありますから。

 

定期的に会ってあいさつしてるとある日突然「うちのも募集できる?」ってなったりするんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました