AD(広告料)以外にも付帯収入で収入アップしましょう!

賃貸物上げのこと

賃貸仲介をしていく中でお部屋以外にも紹介するものがたくさんあって、そのひとつひとつから紹介料をもらうことができます。

 

賃貸仲介業務に付帯する業務による収入なので『付帯収入』と表現することが多いのですが、売買に比べて多くの件数をこなすことが多いので1件から得られる収入はあまり大きくなくても積もり積もって大きな収入になります。

 

必ず取り入れて収入につなげましょう。

火災保険

賃貸に入居する際に必ずといっていいほど加入するものです。

 

単身物件で15000円~20000円位、ファミリー物件で20000円~25000円くらいが多いです。

 

損害保険会社の代理店になるひつようがありますが、お客さんが加入いただいた約半分が収入となります。

 

ウサギに加盟しているかたは少額短期保険があるので相談してみるといいでしょう。

 

これは更新時も加入をしてもらうので、更新時は更新事務手数料と合わせてもらえます。

火災保険を加入してもらうのに特別な営業トークはなく、初期費用の見積もりに入れればほぼ全員加入します。

 

余談ですが、更新時に加入忘れの人ほどボヤや水漏れ騒動を起こしやすいという武市経験データが言っています。

保証会社利用

現在は保証会社への加入必須の不動産会社も増えてきました。

 

賃貸連帯保証人のトラブルは以前から多くて、契約期間中に滞納があり入居者が逃げ回ってしまっているので連帯保証人に連絡したら

 

「もう縁を切りましたので知りません」

 

とか言われたりして。

いやいや、そうはいかないのよと言いたいところではありますが…

 

連帯保証人は契約者とほぼ同等の責任があるのですが、お金を借りる時と違って軽く引き受けてしまいって対応できません…みたいのが多くて困ってしまうケースがあります。

 

ここで大きな助けになるのが賃貸保証会社です。

 

24ヶ月分の賃料を保証してくれるほか、集金代行、督促業務、滞納による追出し業務など私たち不動産業者にとっても欠かせない存在です。

 

滞納問題はホントに時間を取られますからありがたいです。

 

こちらは契約者が払う保証料の20%くらいが紹介料として入ってきます。

 

ただ保証会社はすべての物件につけると管理を提案しにくいといった側面もあります…

 

こちらについてはまた別の記事でご説明いたします。

鍵交換

こちらも定番の項目ですね。

 

基本は前の方と同じ鍵をそのまま使うことが多いため、入居者には鍵交換をおススメします。

 

「前の入居者さんと同じ鍵なんですが鍵交換どうしますか?」と言うだけです。

 

大家さんが無償で替えてる場合はさすがに言っちゃだめですけど…

 

防犯意識が強くなっているので交換する方が多いです。

必須にしているとこもあります。

 

ユーナインタイプの鍵で15000円(税別)、ディンプルタイプで20000円~25000円(税別)くらいが相場です。

 

これは鍵屋さんにお願いして紹介料をもらってもいいのですが、実は鍵交換ってそんな難しくありません。

 

慣れれば10分~15分くらいでできる作業です。

 

ちなみに参考動画はコチラ↓

 

自分でドアに書いてある番号見て、それに合う鍵を買ってきて引渡し前にお部屋の確認に行くときに合わせてササっと交換しましょう。

 

私もYouTubeで覚えてました(笑)

DIYはYouTubeで大体いけます!ホント便利になった…

 

ちなみにユーナインは仕入れが5000円位、ディンプルタイプで10000円位なので、材料費を引いても10000円くらいは収入になるのです。

 

引渡し前確認に行って収入が増えるのであれば取り入れるべき作業です。

24時間駆けつけサポート

これも取り入れている業者さんが多いですね。

 

一番多いのは鍵紛失時の対応、次に水回りのトラブルが多い。

 

しかもトラブルが起きるときは大体不動産屋さんはやってないんですよ…

 

そうすると入居者さんは夜中でもお構いなしに携帯に電話をかけてくる人がいます。

そして電話されても自分では対応が出来ないことがあります…

地獄です。

 

そこで入居者さんには24時間駆けつけサービスへの加入をおススメしています。加入を必須にしているところもあります。

 

これは入居者さんも助かるし、私たち不動産屋にとっても業務軽減となります。

 

そして5000円くらいの紹介料になるので取り入れたいところです。

 

インターネット紹介料

今はスマホがあるので単身の方はスマホで十分って方もいるかもしれませんが、半分以上は光などのネット回線も利用しています。

 

これはインターネット回線紹介会社にお客さんの連絡先をFAXまたはメールをするだけです。ホントに超簡単。

 

営業はインターネット回線紹介会社がしてくれますから。

 

ここで大事なのは『インターネット紹介会社から電話がかかってくるので出れなかったら折り返ししてほしい』ということと『連絡が取れやすい具体的な日時を聞く』ことです。

 

ここで知れた情報も併せてFAXしておきましょう。

 

お客さんがこちらが紹介したインターネット紹介会社からネットに入れば30000円位の紹介料が入ります。(紹介会社によりますが…)

 

モバイルルーターを取り扱っている紹介会社などもありますので、軽くヒヤリングして紹介会社を決めるといいですよ。

引越会社紹介料

部屋を借りたら引越しますから引越会社の紹介は必須です。

 

引越会社をまとめて紹介をしてくれる引越紹介会社みたいなのもありますけど、手数料が少なくなりますからね…

 

直接紹介出来るように提携しておきましょう。

 

紹介料は引越料や内容によってまちまちですが、単身であれば3000円~4000円、ファミリーであれば5000円~8000円くらいかなといったところです。

まとめ

ほかにも消毒料や防犯グッズなど紹介料が得られるものがありますが、あんまりやりすぎると嫌がられるので注意しましょう。

 

上記だけでも5万~6万円は紹介料があるので、10件あれば50~60万円の収入になります。

 

チリツモです。

賃貸は1件ずつの単価が大事です。単価にこだわってやれば大きな収入にります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました